桜の絵をシルクスクリーンの版画で制作した池上壮豊の作品を通販で販売しています。

全国送料無料

返品OK!

全国送料無料

返品OK!

全国送料無料

返品OK!

絵画・版画の販売の専門店

アート・ギャラリー・モトカワ

〒862-0959 熊本県熊本市中央区白山1-5-7
営業時間10:00〜19:00
TEL 096-362-0183 水曜・定休日 info@motokawa.com

お問い合わせは
お気軽にお電話ください

096-362-0183

お問い合わせは
お気軽にお電話ください

096-362-0183

お問い合わせは
お気軽にお電話ください

096-362-0183

  • 画家募集
  • 新入荷の絵画

価格で探す

  • プレゼントやインテリアに最適な5000円の絵
  • プレゼントやインテリアに最適な1万円以内の絵
  • プレゼントやインテリアに最適な3万円以内の絵画や版画
  • プレゼントやインテリアに最適な5万円以内の絵画や版画
  • プレゼントやインテリアに最適な10万円以内の絵画や版画
  • プレゼントやインテリアに最適な20万円以内の絵画や版画
  • プレゼントやインテリアに最適な30万円以内の絵画や版画
  • プレゼントやインテリアに最適な30万円以上の絵画や版画

版画の作品

  • リトグラフ
  • シルクスクリーン
  • 木版画
  • 銅版画
  • ジークレー、その他の技法の版画

絵画の作品

  • 油絵
  • アクリル画の絵画
  • 水彩画
  • ミクストメディアの絵画
  • その他の技法の絵画

イメージで探す

  • 抽象画
  • 和の絵
  • 猫
  • 花
  • 海
  • ポップアート
  • 馬
  • 富士山
  • 阿蘇や熊本

アート・ギャラリー・
モトカワおすすめ作家

  • 池上壮豊
  • 内藤謙一の水彩画の絵画
  • サン村田のガッシュ
  • 朝日みおの銅版画
  • マイケル・ルーの猫のポップアート
  • 石井清の北欧の絵の絵画や版画
  • コーダヨーコのミクストメディアの絵画
  • 種田山頭火の俳句の世界を描いた小崎侃の木版画
  • 瀬崎正人のクレヨン画の絵画
  • 香月和夫が描いた猫
  • 草薙涼子の木版画
  • 今井アレクサンドルの抽象画の絵画
  • 熊本が生んだ超人気作家・瀧下和之
  • デビット・シュノイヤー
  • 中野克彦が描いたパリの油絵の絵画
  • 造形作家・西村芳弘の造形作品
  • アノラ・スペンスのシルクスクリーン
  • ブルー・ストーンのポップアート
  • 吉岡浩太郎のシルクスクリーン
  • 藤田高明のミクストメディアの絵画
  • 吉村明子のシルクスクリーン
  • 若松愛子
  • 田原健二
  • 白駒一樹
  • 絵画に関してよくあるご質問
  • ご購入済みの絵画
  • 写真で見る絵画の飾り方
  • 絵画の基礎知識

お問い合わせは
お気軽にお電話ください

096-362-0183

池上壮豊の桜の絵のコーナーへようこそ!


各作品の上でクリックして頂きますと版画の詳細な情報と大きな画像がご覧頂けます。

ごゆっくりどうぞ・・・。

★絵の下の表記は上から順に
作家名・作品名・絵だけのサイズ・額装サイズ・価格(税込価格)となっております。









池上壮豊先生の桜の絵に初めて出会ったのは5年ぐらい前のあるオークションでした。

シルクスクリーンの版画だったのですが今まで見たこともないような斬新な色使いでインクの乗りも非常に良くひとめでその桜の絵が好きになりました。

その後、ご縁があり、今こうして池上壮豊先生のシルクスクリーンの版画を販売できることを非常に幸せに感じています。

さて桜というモチーフは今までにたくさんの画家達が描いています。

特に日本画の画家達はこぞって桜を描いてきました。

池上壮豊先生が描く桜はそういう画家さん達の桜の絵とは一味違ってまるで源氏物語の絵巻物に描かれた大和絵を見ているような気品を感じます。

シルクスクリーンの版画の色数は5・6色しか使っていないのですが金色や赤などの色の使い方が斬新で繊細です。

普通、金の色は版画の場合非常にやっかいな色なので、金箔を貼ることがほとんどです。

金の色は空気中の小さなほこりまで付着してしまうので版画で使う場合とても難しい色なのです。

しかし池上壮豊先生は刷りの行程まで全てご自分でやられるシルクスクリーンの版画のスペシャリストなのでこういう色使いが可能なのです。

池上壮豊先生の描く見事な桜の絵は匠の技が作り出す特別な作品なのです。

和室や和のテイストの空間にはもちろん洋室に飾ってもとても素敵な桜の絵です。

池上壮豊先生の桜の絵をどうぞごゆっくりご覧ください。